K*

  気の向くままにのんびりと

新しい子ってこんな子

前回書いた記事、よくよく考えたら自分の写真って恥ずかしいなこのやろう!ってことで写真を消して編集するかモザイクかけるかしようと思って下書きに放り込んだまま放置しちゃっています…気が向いたら更新します。スターくださってた方、ごめんなさい。

で、その時に新しい子を迎えたって書いたんでその紹介を、ほんのちらりと。

f:id:acopi:20161024161152j:plain

オリンパスペンのEE-3です。たまたま綺麗な子を見つけちゃって、夫が買ってくれました。

元は黒い貼り革だったんですが、Aki-Asahiさんでピンクの貼り革セットを購入して張り替えました。

f:id:acopi:20161024111038j:plain

黒も好きなんですけどね。防湿庫見たらなんか黒にシルバーが多いから、一つくらい可愛いのがあってもイイじゃない、って思って。

オリンパス純正のフィルターを付けています。お店にあったので一緒に購入。レンズキャップつけてると邪魔くさくって。

ハーフサイズなんで36枚撮りを入れると72枚撮れちゃいます。

でも72枚って結構多いね…全然撮り終わらないー!いつ現像に出せるんだろうか?

10月末に一週間、兵庫の実家に帰ってたので撮ろうと思ってたのに、友人と会ってもお喋りや買い物に夢中で全然撮れなかった。それどころじゃなかったよ。

楽しかったですけどね〜、連日連夜飲んで騒いで…久々に飲み屋をハシゴしちゃったりなんかして。しかし三十路過ぎた体には堪えるわ。

ペンってホントちっちゃくってサッと出してサッと撮れちゃうの、イイですよ。だから持って行ったのに、カバンの中に転がっているだけでした。ごめんよ。

私が初めて買った一眼はオリンパスのミラーレス、PEN E-P3だったんですが、なんか戻ってきたなあと思ってます。

やっぱりイイんだよね、このサイズ感とかデザインとか。

そろそろこの辺りで今年は打ち止め…と、行きたいところですが。

バケペン探してます、割と本気で。んで、いいのを見つけちゃって、迷ってます。

本体のみなんでレンズを探してるんですけど、なんでか見つからない。標準の105mm F2.4がいいのに。100mm F4マクロは結構見るのに。レンズがないと買えないよー。

そんなわけでこれから街のカメラ屋巡りでもしてこようかなと思ってます。

外観ボロでもいいよ、使えたら。

見つかることを祈って、行ってきます!

夫が浮気したからこれまでのことを記録することにした

まぁそんな気はしてたんだよな。夜な夜なiPhoneを握りしめて、トイレでもずーっと離さなかったから、怪しいって思ったんだよ。

でもねー、まさかねーって思ってたらさ、そのまさかだよ。

まぁさ、いいんだよ?本気なんだったら。私はもう何も言うまい。好きにしておくれ。

 

f:id:acopi:20161020153905j:image

そう…これがその浮気相手、ニコンF2のシルバーである。

あれだけペンタックス以外は絶対使わないとか言っといて。ペンタックス一筋とか言っといて。その舌の根も乾かぬうちになんて裏切りでしょう。

しれっとテーブルに置いてたわ。全く気づかなかったけどね。

なんかそわそわしてるのが視界にチラチラ入ってたけど忙しかったから放っといたら自分からゲロってたよ。

いや、イイんじゃない?人の心なんてね、簡単に移りゆくものなのさ。

え、なんだそんなこと、って?いやいや、これ結構ね、重大なことだと思うんですよ。大事件ですよ。

そう、我が家にとってはね。

 

てなわけで〜、今年買ったカメラをまとめてみました。 

f:id:acopi:20161020133640j:plain

こうして見るとこんなに買ったのかとびっくり。一体何をどうしたいのか。

しっかし、物欲に終わりなんてないってつくづく思い知らされるよね〜。コマッタコマッタ。

せっかくなので、細かい説明は過去記事にあるからまるっと割愛するとして、買った物と共にさらと紹介していきますわ。

f:id:acopi:20161020153958j:image

フィルムにハマるきっかけとなったペンタックスMX、やっぱりこいつはイイよ。

f:id:acopi:20161020154009j:image

その次がいとしのローライさま、麗しのローライさま。一番のお気に入りかも。

f:id:acopi:20161020154022j:image

いつかは、って言ってたライカ。いつかって、買うの早いなって自分で自分に突っ込んだ。

f:id:acopi:20161020135058j:plain

夫が買ったペンタックスSP。そしてレンズも増えましたん。ここからカメラにどっぷりハマったみたい。ええこっちゃ〜。

f:id:acopi:20161020135446j:plain

ついにフルサイズが出た!って盛り上がったけど値段とか重さとかで諦めて、でも新しいの欲しいと思って買っちゃった。イイよー、これ、可愛いやつです。

f:id:acopi:20161020135544j:plain

夫が二台持ちしたいって言って買ったんだけど結局ほとんど使ってない、私が使ってる。機能とかどうでもイイ、見た目がいいから。

そして最初に紹介しましたニコンさんが来るわけですな。

f:id:acopi:20161020134003j:plain

レンズはNippon Kogaku、50mmF1.4だって。まだフィルムも入れてないしどんな感じなのか全然わからないけどとにかく楽しみですね。

今年も残すところあと2ヶ月。その2ヶ月であと何台増えるのか?楽しみですなぁ〜。

 

それどこ大賞「買い物」
それどこ大賞「買い物」バナー

 

 

 

ローライも書いたんだからライカも行っとく

ってことで、アクセサリーってわけではないけどライカのために買ったもの紹介。

まずストラップです。悩んだ結果、やっぱりAcruさん。

f:id:acopi:20161015122926j:plain

金具が全て隠れているタイプです。とりあえずで茶色のストラップをつけていたのですが、金具でカメラに傷が入ってしまったので、金具が出ていないものをと思い、こちらにしました。

金具部分を覆って隠してくれてるんですねー。

f:id:acopi:20161015124036j:plain

打刻印で名前入れてもらいました。

色は黒でずっと探してたんですが、どれを見ても金具はあるんですよね。もう気になり出したらちょっとでも金具が、と思ったら嫌だったので、Acruさんにたどり着きました。大阪に行った時に頼もうかなーって思ってたんですけど、いつ兵庫に帰れるかわからないからネット注文です。

ま、来週兵庫に帰るんですけどね。待てばよかったかな…店頭での注文だとステッチの色を変えられるんです。今もやってるはず。ステッチを赤にしたかったんだよねー。次こそは。

クッションを入れてもらいました。なくてもいいかなと思ったんですが、あっても困るものじゃないので、入れてもらいました。

f:id:acopi:20161015123419j:plain

ただ、クッションがなければ革は柔らかい素材なので曲げたりが簡単に出来るため、カバンの中にも入れやすいですが、クッションの厚みでちょっと収納しにくい、というのが欠点でしょうか。

それでも使ってるうちに柔らかくなって曲がるようになるんですけどね。大きめのもともとクッションの入った商品も持っているのですが、こちらはもうたいぶ柔らかくなってきているので簡単に曲がります。

それから、レンズにフィルターを買いました。

f:id:acopi:20161015123632j:plain

ちっちゃい!持ってるレンズの中で一番ちっちゃいです。

多少傷が入っても大丈夫なんでしょうが、せっかく傷が入ってないので保護しときたい。

 こちら。黒もありましたが、なんとなくシルバーにしました。でもやっぱり黒にしたらよかったかな。黒も買おうかな。

他のメーカーからも出ています。その中なんでこれを選んだかっていうと、多分値段が安かったからだと思います。あんまり覚えてないんですけど、特別理由があったわけではないです。

そして、以前も買ったよって書いたんですが、Nooky(ヌーキー)、接写装置です。二種類あります、確か。レンズに合うものじゃないと装着できません。

f:id:acopi:20161015130012j:plain

エルマー用。下に装着できるレンズが書いてあるのでここ見れば間違えることはないかなと思います。

付け方は簡単です。 

f:id:acopi:20161015130105j:plain

ここに、 

f:id:acopi:20161015130347j:plain

レンズを引っ込めると出てくるこいつをはめ込みます。

f:id:acopi:20161015130648j:plain

はい、簡単。ピント合わせはヌーキー側でやります。これまだ慣れてなくって、いつもワタワタしながらやってます。

ライカはそろそろ他のレンズ欲しいです。

夫が、同じ焦点距離のレンズがいっぱいあっても仕方ないって言ってたのに、最近、いろんな50mmレンズ欲しいって言ってます。いろんな50mmレンズを持つ理由がわかったらしいです。

これで心置きなくいろんな50mm、5cmレンズが買える。

明るのが欲しいな。f2とかいいよね。

お金貯めよ。

 

それどこ大賞「買い物」

ローライのアクセサリー、ローライナー

接写フィルターです。3種類あります。それぞれに最短撮影距離が違い、1、2、3と番号が付いているのですが、1から順に距離は短くなります。それぞれの距離についてはグーグル先生に聞くといっぱい出てくるので割愛。

レンズは二つあるので、二つともに付けないとおかしなことになっちゃう。そもそも二つセットになってるから大丈夫なんですが、たまにテイクレンズのみ、ビューレンズのみ、とかあるんで気をつけてくださいまし。

f:id:acopi:20161014151613j:plain

二枚一組になっていて、薄いのがテイクレンズ用、分厚いのがビューレンズ用となっていて、使うときはバラしてそれぞれに装着します。装着の際、気をつけなければいけないのが、ビューレンズ用には向きがあります。

f:id:acopi:20161014152109j:plain

こんな感じ、赤い点が真上に来るようにします。これにはパララクス補正が付いていますので、うっかり間違えちゃうと大変なことになります。お気をつけて。

f:id:acopi:20161014151840j:plain

f:id:acopi:20161014151910j:plain

1から3まで並べてみるとテイクレンズ用には差はないのですが、ビューレンズ用は厚みが違ってきます。これはパララクス補正の関係かと思います。

ビューレンズ用のフィルターにパララクス補正のフィルターが一緒になったのは戦後だったかな…

(この辺から、ちょっと曖昧なので間違っている可能性の方が高いですから、へーってくらいに流してください)

このタイプが発売される以前は接写用とパララクス補正用は別々で、三枚一組でした。たまたまローライナーを探している時に見つけたのですが、機能や使い方としては同じだそうです。

テイクレンズには接写フィルター一枚、ビューレンズには接写フィルターとパララクス補正用フィルターを二枚、装着するんだそうです。

これはまだ三枚一組なのでいいですが、さらにそれ以前のもの、スタンダード用はどうやら接写フィルター二枚セットだけで、パララクス補正用は別売りっぽいのです。名称もローライナーではなく、プロクサーだったかと。

そもそも二眼レフは接写が苦手です。近ければ近いほど、パララクス補正をしてあると言っても出来上がった写真を見てみると下の方にこんなの入ってたのか、ってことがあります。そのあたりは感覚をつかんでしまえば何とでもなるものではあると思うで、当時はあったら便利だけどなくても何とかなる、ってことだったのかもしれないですね。

ローライは機種によってフィルター径の種類が違ってきますので、自分の持っている機種に合わせて購入する必要があります。

私のものはBay-1です。確か4まであったかな?

ヤフオクなど見ているとどの種類も結構あります。ただ、状態の良いものがなかなか見つからないこともありますし、中古屋さんなんかもいろいろ巡ってみるのも良いと思います。

んで、実際どんな感じなの?って気になるかと思いますので撮り方とか下手くそで参考にもならんかもしれないですがそれぞれ装着してどう写るのか最短で寄って撮ってみました。

モデルは母作編みぐるみバージョンのきすけとあずきにお願いしました。 

そして、写真の感じが違うのはごめんなさい、うっかり消したんです…それで後から撮り直しました。まぁそこは、このうっかりさんめ、と思って生あたたく見てやってください。

まず、ローライナーなし、通常です。

f:id:acopi:20161014151133j:plain

f:id:acopi:20161014151249j:plain

結構離れないと撮れませんので、テーブルフォトは難しいです。

ローライナー1。

f:id:acopi:20161014152528j:plain

f:id:acopi:20161014191452j:plain

なかなか寄れています。これならテーブルフォトもいける。 

ローライナー2。

f:id:acopi:20161014152813j:plain

f:id:acopi:20161014152914j:plain

かなり寄れます。テーブルフォトも余裕ですね〜。

ローライナー3。

f:id:acopi:20161014185158j:plain

f:id:acopi:20161014153313j:plain

もう腹しか写っていません。花や虫、動物なんかをアップで撮りたいって時にいいですね。

こんな感じです。わかりにくいわ!って苦情は受け付けれませんぜ。悪しからず。

ちなみにちなみに。

f:id:acopi:20161014153455j:plain

f:id:acopi:20161014185327j:plain

それぞれ革ケース付きです!基本ついているのですが、中にはケース無しってのもあります。あってもなくてもいいっちゃいいのですが、ストラップに通せるようになっているので、あると便利です。カバンの中にしまって、ごそごそ取り出すよりもささっと取れるので。ただ、ケースはあっても結構使われていたりしてストラップを通す部分がちぎれてかけていたりするものもありますので、ケースありでもそのあたり確認してる方がいいかも。

少しでも、これから買おうと考えている方の参考になればいいなと思います。

 

なかなかアクセサリーについて詳しく書いているサイトがなく、自分が買う際に調べた、いろんなかき集めの中の情報だったりするので間違っていたらごめんなさい。

 

 

広島ぶらり

昨日の写真よりも前のになります。今回はライカ持って行ってきました。露出が〜とか、ピントが〜とか、平衡が〜とか、そういうのもまぁあったりしますが気にしない。ガンガンいくぜ!

f:id:acopi:20161013170702j:plain

f:id:acopi:20161013170804j:plain

f:id:acopi:20161013170834j:plain

f:id:acopi:20161013171035j:plain

f:id:acopi:20161013171329j:plain

f:id:acopi:20161013171154j:plain

f:id:acopi:20161013171221j:plain

f:id:acopi:20161013171245j:plain

f:id:acopi:20161013171416j:plain

f:id:acopi:20161003214518j:plain

f:id:acopi:20161003214458j:plain

f:id:acopi:20161003214539j:plain

f:id:acopi:20161013171627j:plain

f:id:acopi:20161013171659j:plain

f:id:acopi:20161013171727j:plain

f:id:acopi:20161013171800j:plain

f:id:acopi:20161013171826j:plain

f:id:acopi:20161003214552j:plain

人が写り込んでいる写真ってどこまで載せて良いのかわからないですね。わかりにくいのだけ選びましたけど。

写真を撮っていると、自分と年齢が近いかなって人たち、ご年配の方たちは待ってくれたり、遠回りをしてくれたり、ごめんよ〜って言って通って行ったり、撮ってる側に気を使ってくれるのですが、若者は気にせず通っていくんですよね。それが悪いって言ってるわけではなくて、フィルムを知っているか、デジタルしか知らないか、の世代の違いなのかなと思ったんです。

デジタルは失敗しようが何度でも撮り直しが可能ですからね。でもフィルムは一枚がとても大事。それを知ってる知らないでそりゃ撮ってる人に対する見方も変わるよな、と。もちろん、若い方でも止まってくれたり気付かず前に出て、すいませんと屈んで走って通っていく方もいます。

まぁ何が言いたいって、特別何も言いたいことがあったわけじゃないんですが、世代の違いを感じたってことと、気を使っていただけると何だかこちらも和むというか、そういうのっていいよなって思うってだけの話。だって、撮ってる人はそれはそれで邪魔になってることもあるのにそれをわざわざ待ってくれるって嬉しいじゃないですか。

あ、全然関係ないんですけど、ダリアを撮りに行った時、写真を撮ってもらいたそうなカップルが傍にいて、撮ってもらおうよとか言ってるけど声かけてこないし、かと言って自分から撮りましょうかとか言えないし、気にせず撮りまくってたので無視するような感じになったら、彼女に逆ギレ?されました。もういいよ他の人に頼む!って…え、それ私が悪いの?未だに理不尽さにモヤモヤしてます。

 

 

西の京めぐりへ

 山口県瑠璃光寺五重塔(国宝)、龍福寺(重要文化財)、八坂神社(国宝)へ行ってきました。

f:id:acopi:20160920192157j:plain

オーバーになってしまいました。

f:id:acopi:20160920192239j:plain

f:id:acopi:20160920192317j:plain

f:id:acopi:20160920192807j:plain

すぐ傍に身代わり地蔵がいて、みんな必死にお願いしてました。

f:id:acopi:20160920192327j:plain

閻魔大王の像もありました。

f:id:acopi:20160920192816j:plain

この後、お昼を食べにさまよい、たまたま見つけた洋食屋さんに入りました。お店の名前をど忘れ…家族でされているのかなという感じのところで、おいしかったです。

f:id:acopi:20161012174442j:plain

夫が食べたコロッケ定食。ペンタのSPで撮影しました。綺麗に撮れてるじゃないか〜。

食後は龍福寺へ。

f:id:acopi:20160920192928j:plain

これまたオーバーでした。天気は曇っていたんですが、晴れよりも曇りの方が難しいのかも?

f:id:acopi:20160920192917j:plain

残念ながら閉まってました…

仕方ないのですぐに出て、八坂神社へ。

f:id:acopi:20160920192938j:plain

鳥居をくぐってしばらく行くと古い写真館が。もう営業はされていないようですが、この雰囲気がまたいいですね。私たちの前に来ていた方々も写真を撮っていました。

f:id:acopi:20160920192958j:plain

で、肝心の本殿なんですが、ここでブローニーが終了し、ライカで撮ったんですけどライカの方はまだ撮りきっておらず、現像できていないのでSPで撮ったものを。

f:id:acopi:20160917183258j:plain

 瑠璃光寺五重塔に比べると人はほとんどいませんでした。やっぱり国宝の方に集まるんでしょうかね。

f:id:acopi:20160920192757j:plain

今回、謎の写真が撮れていました。多重露光してしまったんかな?フィルムの一枚目なんですが、なんか調子がおかしくて。どうって説明しにくいんですが、一瞬壊れたか?と焦った。出来上がったのを見たら、なんじゃこりゃ、っていう。

うーん、もう一枚撮ってればよかったなぁ。小さな池なんですが、とても綺麗だったんです。

ライカが現像できたらそちらも載せようと思いますが、まだまだ時間かかりそう。

 

 

ダリア -ローライフレックス-

花を白黒で撮るのは難しいですね。

とりあえず載せるだけ載せていきます。怪盗は現在二週目に入りまして、武見医師とイチャコラしております。大人のお姉さんイイ!(って言ってもきっと私より若いんだろうけど)

f:id:acopi:20160920193007j:plain

f:id:acopi:20160920192523j:plain

f:id:acopi:20160920192532j:plain

f:id:acopi:20160920192611j:plain

f:id:acopi:20160920191818j:plain

f:id:acopi:20160920192640j:plain

f:id:acopi:20160920192513j:plain

f:id:acopi:20160920191653j:plain

f:id:acopi:20160920191829j:plain

どれもほぼローライナー使ったんですが、難しいですね。

f:id:acopi:20160920191839j:plain

かなり傷んでましたが、季節外れの紫陽花が少しだけありました。

ここ最近、ふつりと写欲が湧かなくなっております。どうしたもんか。まさか怪盗に盗まれたか!とか言ってる時点でゲームに毒されているなぁ。ドン引きだよね。

そうそう、膝が痛いんです。この前突然膝に痛みが走り、力が抜けれ転がりました。家の中だったから大丈夫だったけど、かなりの音がしたらしく夫が驚いていました。

足腰は丈夫な方ではないのでなるべく出来る運動はやるようにしているのですが、いよいよそれではダメなのだろうか。三十路前半とはいえ、まだまだ若いんだけどなぁ…

 

 

そうそうこれ使いました。安くていいね。