K*

適当にパシャパシャ撮ってます

  気の向くままにのんびりと

フィルムカメラを続けるということ

今日は写真もなく、だらだらと思ったことを書いていくだけの記事になるのでまとまりないしめんどくさいけど、お付き合いくださると嬉しいです。

 

私にとってカメラとは、その時に感じたものを切り取って残してくれる道具というか、相棒というか、そんな存在。持って行くのを忘れると、あぁしまったと思うことがよくある。

デジタルカメラは便利なもので、失敗してもその場ですぐに撮り直しができる。念のためにと何枚か同じ写真を撮っても勿体無いなんてことはない。

フィルムカメラだとそうはいかない。ちょっと構図を変えて、露出を変えてもう一枚くらいなら、という感じでしか私は撮れない。ローライフレックスで撮ろうと思うと12枚、35mmのカメラで36枚。気軽にパシャパシャなんて無理無理。

でもそれが良かったりする。1枚1枚、しっかり構図を考えて、露出はこれでいいかな、ちゃんと撮れてるかなと緊張感を持って撮れるから、多少は上達した気がする。そういう緊張感がカメラ使ってるなぁって気にさせてくれる。あと、なんかかっこいい。だから好きでやめられない。

それから、写り。デジタルとは違ったざらっとした粒状感、色、雰囲気が好きかな。デジタルのカリッとパリッと写るの苦手ってくらい、フィルムのあの写りが好き。これもやめられない理由の一つでもある。

だけどここにきて、ちょっとというかだいぶ、行き詰まってきた。デュープするぞ!と意気込んでいたあの勢いは何処へやら、というくらい、フィルムへの気持ちがしぼんでしまってる。

フィルムカメラは相変わらず好きで、空シャッターを切ってはニヤリ、眺めてはニヤリ、撫で回してはニヤリとしてる。カメラへの愛がなくなったわけではない。

じゃあ何さって、その後に出したフィルムの現像データを見て、がっかりしたことが原因。

これはほぼ、現像先の仕上がりが自分には合わなかったというだけ。だからデュープして自分でいじればいいや、と思ってた。でもそう思って1ヶ月近く。やる気が起こらない。

そもそも、そこに出すのは3回目。1回目の時は特に気にならなかった。でも2回目、あれ?と思った。2回目は、明るめで、と指定した。多分それのせいだ、と思った。だから3回目は1回目と同じで特に指定なしにした。結果、変わらなかった…

色もやや黄味がかっていて、なんだか不自然というか、無理やりレトロっぽくしようとしてないか?という感じ。ちなみに私は自然な感じが好き。

これならトイラボに送ってればと思った。日数もかなりかかったしねぇ。なんでトイラボにしなかったって、ゴールデンウィーク明けでしばらくは混み合っているようだったからちょっと遠慮した。1人でされてるみたいだし、混み合ってるんだったら今回はやめとこうか、なんて。

そんな遠慮しなけりゃ良かったわ〜。

先にも言ったけど、自分でデュープしちゃえばいいだけなのに、どういうわけか全くやる気が起きない。私のやる気スイッチを誰か押してくれってくらい。

多分、そこそこ高いお金払って、混み合ってたのかなんなのか、通常よりも時間がかかって、現像したから振り込んでね〜って連絡きて即ネットバンクから振り込んだのに送ったよって連絡くるまでにも2日ほど時間がかかり、10日以上かかってやっと返ってきた!と楽しみに開けて見たらこれかよ…というがっかり感がすごかったからなんやと思う。

フィルムの場合、こういうことがあるんだよなぁと久々に思ったわけで。

がっかりしたのはこれだけではなく、5月末に倉敷にて行われたカメラmeetに参加してきたのですが、その時の写真もダメだった。これは自分が悪い。あ、でもmeetは楽しかったのよ。また行きたい。ただ、楽しかった分、あぁぁぁぁぁああってなった。

ローライフレックスを持って行ってたんだけど、人がたくさんいたから焦っていて、早く撮らないと、と思って構図とか露出とかほとんど考えずにシャッターを切ってしまったから、3本撮ったけどそのうち2本はダメだった。良かったのは10枚もないんじゃないかな。これがもしもポジだったらと考えると恐ろしい…

みんな同じような写真を撮っているから、比べてしまって余計に落ち込んでしまい…

そこから、写真を撮るってなんだろう?とか、写真を撮る意味ってあるのかな?とか、そもそもフィルムカメラ向いてないんじゃない?とかかなり迷走してる。

スランプに片足突っ込んでる状態。いやもうどっぷり浸かってるかな。

カメラを見るのが嫌!ってことはなく、むしろフルサイズのデジ一買おうかなって価格ドットコム眺めてる。もう完全に迷子。 

 D750あるじゃん、って思った方。そうなんです、あるんです。

けどねー、実は今、夫は仕事忙しすぎて休めてないからカメラに触ってないんだな。20連勤を超えたよ。25連勤くらい?久々に休めたと思っても疲れて余裕がない。

結局、ゴールデンウィーク中にちょっと撮っただけでそれから一度も触ってないもんだから、そんな状態で私がガンガン使うのも気が引けるし、何より、持ってってもいい?って軽く聞いたら渋い顔された。まぁ、そらそうだ。

あ、そうそう。M6用に新しくストラップを買ったのですよ。前はバルナックのIIIaにつけてたものを使っていて、IIIaに新しく買おうと思ったけど、迷って決められずにいたらM6に合ういいのを見つけちゃってね。Leica M6って刻印も彫ってもらって。お気に入り。だけども、一度も使っていないという。いや、使う気にならんというか。

防湿庫から出して、やっぱかっこいいなぁってニヤニヤはしてるんだけど、巻き上げたら点きっぱなしになっていた露出計が元に戻っていて、露出の狂いもなさそうだから、今のうちに手放してソニーのα7II買おうかなって割と本気で思ってる。露出計は、多分なんだけど、シャッターにボタンつけてたのが原因かなぁと。

ボタンは深く押し込みすぎてしまい、故障の原因になるらしいんだけど、1週間ほどカバンに入れっぱなしにしてしまったことがあり、その時にポーチか何かがカメラの上にある状態だったから、1週間、シャッター押しっぱなしになってたんじゃないか、と。おかしくなったのその直後だったからね〜。

それがゴールデンウィークの帰省の時、夫の実家に着いてカメラは無事かと見たら直っていたという。家を出る時にも確認したらやっぱり点きっぱなしだったから、車の中で長いこと揺れたりしてるうちに戻ったのかなぁなんて。

でまぁ、話が逸れましたが。

M6だけでなく、ローライフレックス以外を手放してしまおうかと考えてます。あ、SPも残します。というかSPはブラック欲しい。いいのがあったら買うつもり。

だから、完全にフィルムカメラをやめようという気は全くないんだけど、フィルムカメラをメインにするのを止めようか、と思ってる。

なんせ今は離れたい。先に上げた以外にも、一つ一つ取り上げてたらちょっとキリがないくらい色々あって、このままだと写真を撮るということ自体が嫌になる気がして怖い。

昔にも似たようなことが何度かあったからねぇ。それらは全て完全に手離してしまった。 そうはなりたくないんだよ。

とは言っても撮ることをやめるつもりはなくて、なんとなくでもいいから撮ろうと思ってる。何かいい画を撮ろうとか、何かを意識するんじゃなくて、ただただ思ったままに撮りまくってやろうと。

そのためにはデジタルの方がいい。だったらK-3II置いておけば良かったのに、とはなぜか思わない。なんていうか、これと言った不満はなく気に入ったカメラだったけど、ちょっと物足りなくなっていたから。いやいいカメラだったんだよ、ほんと。 

うん、フルサイズが欲しいよね。

 α7IIは今あるレンズを活かせるなぁという点でも欲しい。キャノンは?とも考えたけど、うーん、なんか違う。いいメーカーだし、キャノン使って撮った写真とか好きよ。でもそれは撮り手がうまいからなんだよ。

まぁでも、フィルムカメラって今のものにはもう二度と出会えないから手放すって抵抗がある。バケペン、後悔してるからね。

うーん、何が言いたいかってね。

今、こんな感じでものすっごい迷ってるんだよ、もうどうしよう。パニックだよ。そういやワニワニパニックってあったね。今もある?

M6もIIIaも眺めてるだけで幸せになれるんだよ。ローライ35もたまりませんよね。Pen EE-3も忘れたわけじゃないぜ。

あー、24回払いにしちゃう?無金利とかあるよね。いやでも毎月なかなかツライな。

どうしよう〜、もう完全に迷子!おまわりさーん、ヘルプミー! 

 

ここまで長々とお付き合いいただきありがとうございました。

では、電器屋行ってきます。